滋賀県の賃貸

賃貸物件に入居する前の鍵交換は鉄則です。賃貸マンションなどでは新築でない限りはその前の入居者というものが存在するはずです。その前の入居者が鍵を変換する際にスペアキーを作っていたとすると、その鍵を使って元いた部屋に侵入することが可能になっています。最近では不動産業者やマンションの大家の防犯意識も高くなっているので、退去者が出た後には鍵を交換するようになっています。特に、都市部ではマンションの住居者同士のつながりが希薄であり、また出入りの激しい物件では、新しく入居者がある場合には予め鍵をきちんと交換しているところが多いです。ただ、田舎や地方などでは多少いい加減な所も多いので、入居者が意識を持って鍵交換については徹底してもらうように入居前に依頼しておきたいものです。鍵の交換が義務ではありませんが、防犯上の観点から入居者に依頼される前に不動産業者または大家が部屋の鍵を新しく変えておくことが徹底されています。

賃貸 大崎